「JACIC情報117号」を発刊しました   モニター募集のお知らせ

特集 : 建設技術者のICT教育 (平成30年2月1日発刊)

【 背 景 】 厚生労働省が発表する有効求人倍率の2017年11月実績(常用、除パート)では、「建築・土木・測量技術者」は6.38倍であり、全職業の1.39倍に比べて極めて高い水準にあるとともに、近年継続して上昇傾向であり、慢性的な労働力不足の状態と言えます。
 一方で、労働生産性を改善するための最良の手段として、「働き方改革」が政府主導で進められています。
 また、文部科学省においては、平成29年6月27日に「大学における工学系教育の在り方について(中間まとめ)」を公表し、我が国の成長を支える産業基盤の強化が重要であるとして、工学系人材の育成を進めるとしています。
 このような状況の中、建設業界においては、国土交通省が推進するi-ConstructionやCIMの施策のもとで、ICTを活用した測量・設計・施工・維持管理等に係る技術力が求められてきています。建設技術者にも建設ものづくりの教育に加えて、ICTスキル教育が必須となっています。
 本号では、建設技術者へのICT教育の現状・動向について、国、地方自治体、各教育機関、関係団体、民間の各分野における取組を特集しました。

表紙

【 巻 頭 言 】建設技術者のICT教育について


【特 集 ● 建設技術者のICT教育】



<PART―1>: 特別寄稿


<PART―2>: 国土交通省等の動き


<PART―3>: 教育機関における建設技術者人材育成


<PART―4>: 建設関連業における技術者の確保と育成の事例


<公共調達コーナー>


<賛助会員コーナー>


<JACICニュース ~最近のニュースと解説から~>


<JACIC刊行物のご案内>


<編 集 後 記>


 

<JACIC情報バックナンバー一覧>


★下記内容は、ダウンロードも出来ます。

 建設技術者のICT教育について

★定期購読も受け付け
(定価:1000円/冊(税抜き)ご希望の際はHPトップの「刊行物(お申し込みはこちらから)」からお申し込みください。
定期購読される方は、当センター(Tel03-3584-2404)までご連絡ください。
★定期購読されている方は、1年間購読後にJACICに申請書を提出することにより、測量系CPD協議会が認定する「測量CPD」を年5ポイント付与させて頂きます。
 申請書ダウンロード:日本測量協会HP内 測量系CPD協議会 https://www.jsurvey-cpd.jp

 JACICロゴ サイトマップ