JACICロゴ 国際土木委員会
JACICホームに戻る右矢印左矢印前に戻る 
  トップページ > 国際土木委員会

国際土木委員会

 国際土木委員会とは、我が国におけるCIM及びi-Constructionの導入、普及を適切に行うため、buildingSMARTInternational(以下、「bSI」という。)が推進するBIMの国際標準化活動に対して、国際的な情報の収集およびわが国の対応方針の審議・提案等を行うことを目的に、一般社団法人buildingSMART Japan(以下、bSJ)とJACICが共同で設置した委員会で、以下の三つの役割を担うものです。

   ●bSI国際会議後の情報共有、分や共通事項等の方針検討の場
   ●bSIからbSJを経由してくる情報、要請等の国内関係者への伝達、調整機能
   ●CIM導入推進委員会国際標準対応WG等とbSJ(bSI)との連絡調整機能
 
 この三つの役割を果たすために、国際土木委員会がハブとなって、関連組織同士を繋ぎます。

 
2017年12月19日(火)に、第一回国際土木委員会を開催しました。


 JACICロゴ サイトマップ
ページトップ