JACIC 一般財団法人日本建設情報総合センター

Loading

現在地

審査証明技術(詳細)

技術名称
ハイパープレメッシュ
副題
溶融亜鉛-10%アルミニウム合金めっき鉄線を用いた先めっき溶接金網
認定機関
(一財)土木研究センター
審査証明日
平成25年06月18日(内容更新 平成25年06月18日)
初回審査証明日
平成20年06月18日
有効期限
平成30年06月17日
技術保有会社
三立産業㈱、富士金網製造㈱、松井金網工業㈱、共和ハーモテック㈱、日亜鋼業㈱





会社名
日亜鋼業株式会社
住所
兵庫県尼崎市中浜町19番地
担当部署
技術本部 技術開発部 技術開発課
連絡先
06-6416-0075
建設分野
緑化 道路
業務分類
防災 鋼材系 実施設計
キーワード
金網
土留め
ドレーン
補強土壁
合金めっき
擁壁
メッシュ
かご
フェンス
新素材
技術概要書
関連リンク
NETIS登録番号
概要
 「ハイパープレメッシュ」は、連続式溶融めっき方法により製造されためっき線を用いて、溶接加工することにより製造される溶接金網です。  また、材料にはめっき層中に10%以上のアルミニウムを含有させ、300g/㎡以上のめっき付着量を有する溶融亜鉛-10%アルミニウム合金めっき鉄線を用いていますので、以下の特性を有しています。  1)金網強度やめっき特性および寸法精度などが安定しています。  2)通常の建設土木資材取扱い時の衝撃に対して、高い耐衝撃性を有しています。  3)土中や気中において、優れた耐久性を示します。  4)通常行う溶接加工後のドブめっき工程を省略する事ができます。
適用実績
平成22年11月 阿武隈川五十沢地区堤防整備工事 ドレーン工 平成22年11月 中島地区堤防整備工事 ドレーン工 平成23年9月 紀北東道路穴伏川高架橋工事 かご工 平成23年11月 上島堤防強化対策工事 ドレーン工 平成23年12月 常磐自動車道郡山管内 土留工 平成24年1月 石狩川近文築堤工事 ドレーン工 平成24年1月 土器川沿岸農業水利事業 補強土壁 平成24年1月 国道9号関宮地区他法面防災工事 土留工 平成24年2月 佐賀497号畑島千打島地区改良工事 土留工 平成24年3月 椛川ダム付替県道建設工事 補強土壁