JACIC 一般財団法人日本建設情報総合センター

Loading

現在地

審査証明技術(詳細)

技術名称
灰テックビーズ
副題
石炭灰を利用した粒状地盤材料
認定機関
(一財)土木研究センター
審査証明日
平成26年11月26日
初回審査証明日
平成16年11月26日
有効期限
平成31年11月25日
技術保有会社
四国電力株式会社





会社名
四国電力株式会社
住所
香川県高松市丸の内2番5号
担当部署
土木建築部 建設資源利用推進グループ
連絡先
087-821-5061
建設分野
環境 材料 道路
業務分類
地盤材料系
キーワード
石炭灰
フライアッシュ
粒状地盤材料
人工地盤材料
軽量盛土
裏込め
埋戻し
路床
河川築堤
土地造成
技術概要書
関連リンク
NETIS登録番号
SK050013V
概要
「灰テックビーズ」は、石炭火力発電所で副産される石炭灰(フライアッシュ)に水とセメント、必要に応じて消石灰を特殊ミキサーで撹拌・混合・造粒して製造する人工地盤材料である。 「灰テックビーズ」は、最大粒径40mm以下、細粒分含有率15%未満の球形・粗粒状の軽量な粒状体であり、盛土、護岸背面や擁壁などの構造物の裏込めや埋戻し、河川築堤、土地造成、路床、路体などの用途に対して、通常の砂質土および礫質土と同様の設計・施工を行うことができ、資源の有効活用を図るものである。
適用実績
平成15年度 松山発電所記念公園整備工事(四国電力株式会社) 平成16年度 豊中変電所進入路付替工事(四国電力株式会社) 平成20年度 阿南発電所構内道路整備工事(四国電力株式会社) 平成19~23年度 徳島県橘湾公共用地埋立工事(徳島県)