JACIC 一般財団法人日本建設情報総合センター

Loading

現在地

審査証明技術(詳細)

技術名称
ストーンセレクト補強土壁
副題
コンクリートブロック壁面材を用いた補強土壁
認定機関
(一財)土木研究センター
審査証明日
平成27年12月26日
初回審査証明日
平成17年12月26日
有効期限
平成32年12月25日
技術保有会社
マチダコーポレーション株式会社、住友大阪セメント株式会社





会社名
マチダコーポレーション株式会社
住所
群馬県前橋市駒形町618
担当部署
マーケティング本部 R&Dセンター
連絡先
027-266-1215
建設分野
宅地 材料 公園
業務分類
コンクリート系 施工方法
キーワード
工期短縮
景観性
耐震性
曲面施工
技術概要書
関連リンク
NETIS登録番号
KT-020078
概要
 当技術はコンクリートブロック『ストーンセレクト』を壁面材に使用した補強土壁です。  ストーンセレクトを水平に並べ、砕石をストーンセレクト内の空洞部等に詰め、振動を加えて締め固めます。ジオグリッドとストーンセレクトを結合クリップで留めながら積み上げ、同様に締め固めます。ストーンセレクトおよび中込め砕石の重量と砕石の摩擦から得られるせん摩擦抵抗で、土圧によるストーンセレクトからのジオグリッドの引抜けに対し、十分な摩擦強度を持ちます。  基礎や壁体にフレッシュコンクリートを使わないため、コンクリート擁壁や積みブロック擁壁に比べて工期の短縮が図れます。
適用実績
 パークサイドタウン鎌ヶ谷(千葉県)、独立行政法人通信総合研究所 鹿島宇宙通信研究センター(茨城県)、橋本スポーツ公園(和歌山県)、道の駅(群馬県)、上池上住宅用壁改修工事(東京都)、八塔寺ふるさと村(岡山県)など、これまでに900件以上の施工実績があります。