審査証明技術(概要)

技術名称
エコロガード工法ハイブリッド
副題
複合マンホール更生工法塗布型
認定機関
(公財)日本下水道新技術機構
審査証明日
2016年(平成28年)03月30日
初回審査証明日
2016年(平成28年)03月30日
有効期限
2021年(令和03年)03月29日
技術保有会社
東京都下水道サービス(株)・日本工営(株)・(株)メーシック





会社名
東京都下水道サービス(株)
住所
東京都千代田区大手町二丁目6号2番
担当部署
技術部技術開発課
連絡先
03-3241-0960
建設分野
下水道
業務分類
維持修繕 新素材 実施設計
キーワード
更生工法
マンホール
現場打ち人孔
現場打ちマンホール
維持管理性
維持管理
改築修繕計画
改築更新
改築・修繕計画
老朽化対策
技術概要書
関連リンク
NETIS登録番号
概要
本工法は,既設マンホール内面の腐食層を除去した後,断面増強材を塗布し,トップコートで表面保護を行うことにより,既設マンホールの更生を行う複合タイプのマンホール更生工法である。 使用する断面増強材は,高強度で,施工後の内径が縮径しないことや,耐久性に優れている。 さらに,断面増強材はリサイクル資源である汚泥焼却灰を混合したエポキシ樹脂であり環境に配慮している。 施工は,既設マンホール内表面の洗浄等の前処理を行い,内面が平滑になるよう素地調整したのち,所定の厚みで断面増強材を塗布し,トップコートで仕上げる。
適用実績
平成27年7月    東京都内 12人孔 平成27年8月~9月 東京都内 21人孔 ※施工実績については,再構築工事で,腐食劣化している人孔を防食工法により施工したもの。施工に際しては,本工法の施工マニュアルに基づき,構造調査を行い,FEM解析により塗布厚の検討作業をおこなったものであり,本工法の施工実績とした。

同一建設分野でアクセス数の多い技術には以下があります。

技術名称 技術保有会社 連絡先 技術概要書 関連リンク 備考
RMA 株式会社ケー・エフ・シー 03-6402-8261 PDF
サイトフィットネイリングバー(SNB) 西松建設(株) 03-3502-0265 PDF
CSB 中川ヒューム管工業株式会社 029-824-6331 PDF
SEW工法 株式会社錢高組、積水化学工業株式会社 03-5210-2440 PDF
エコマモール 川田建設株式会社 03-3915-5384 PDF