JACIC 一般財団法人日本建設情報総合センター

Loading

現在地

審査証明技術(詳細)

技術名称
アデムウォール
副題
二重壁構造を持つジオテキスタイル補強土壁
認定機関
(一財)土木研究センター
審査証明日
平成29年02月20日(内容更新 平成29年02月20日)
初回審査証明日
平成24年02月20日
有効期限
平成34年02月19日
技術保有会社
前田工繊(株)、帝人(株)





会社名
前田工繊(株)
住所
東京都中央区日本橋久松町9-9 SCI日本橋ビル5F
担当部署
環境資材事業本部
連絡先
03-3663-7897
建設分野
防災 道路
業務分類
比較・概略設計 実施設計 地震
キーワード
補強土
ジオテキスタイル
盛土
擁壁
耐震
維持
補修
道路
造成
コンクリート
技術概要書
関連リンク
NETIS登録番号
KK020061V
概要
アデムウォールは,ジオテキスタイル「アデムR」で補強された補強盛土体と壁面材との間に排水層を設けた二重壁構造を持つ補強土壁工法です。壁面材と補強盛土体の間に空間を設けることにより,盛土材料の締固めに伴う土圧が壁面材に作用しないため,壁面際まで十分な締固めを行うことができます。また,壁面材と補強盛土体の間の空間は,補強盛土体の構築後に砕石を投入し,排水層として機能します。壁面材のコンクリートパネルは,補強盛土体の壁面近傍を補強する内壁安定ジオテキスタイル「グリッドベルト」と連結されることで、補強盛土体に一体化した構造となっており、優れた耐震性を有します。
適用実績
1997年から、国,都道府県および民間の道路盛土や造成工事に適用されており、約1300件の実績がある。