JACICロゴ 研究助成公募案内
JACICホームに戻る右矢印左矢印前に戻る 
  トップページ > 平成30年度(一財)日本建設情報総合センター研究助成公募案内


平成30年度(一財)日本建設情報総合センター研究助成公募案内


 (一財)日本建設情報総合センター(以下「財団」という。)では、財団の目的に合致した建設分野における情報・システムを活用した調査研究を対象に、研究助成を行っています。平成30年度は、以下のとおり助成の対象を公募します。

  • ◇公募期間  平成30年4月16日(月)~ 平成30年 6月30日(土)【必着】
  • ◇助成期間  平成30年9月 1日(土)~ 平成31年11月30日(土)
  •   もしくは 平成30年9月 1日(土)~ 平成32年11月30日(月)

  • ◇研究助成要綱(PDF)、申請用様式(Word)
  •   (研究助成要綱および申請用様式はアンケートへの回答後にダウンロードできます)

1.研究助成の対象課題

(a) 建設情報の標準化に関する調査研究
(b) 3次元データモデルの利便性、操作性の向上に関する調査研究
(c) データベースの連携によるビジネスモデルの創出に関する調査研究
(d) 3次元データの活用による生産性の向上に関する調査研究
(e) 3次元データの活用による土木構造物の維持管理技術に関する調査研究
(f) 土木構造物の維持管理に適したデータ交換、データ仕様に関する調査研究
(g) i-Constructionの推進に関する調査研究
(h) ITプロジェクトマネジメント(情報システムの企画~運営に至るプロジェクトマネジメント)に関する調査研究
(i) 映像技術・観測技術を活用した点検・維持管理技術に関する調査研究
(j) AIを活用したシステムサービスに関する調査研究
(k) 建設分野の情報技術者の育成に関する調査研究
(l) 市民学習(インフラ整備・管理や防災等)への活用に関する調査研究
(m) その他(上記(a)~(l)以外で、財団の業務に関連する課題)

2.助成対象者
 上記研究項目に関心を有する大学、高等専門学校、民間(各種団体が運営する委員会等も含む)等の研究者とし、学識経験者等による審査のうえ決定します。 助成を申請される研究者は、1人あたり1件とします。(共同研究の場合も同様)

3.助成期間
 助成期間は、平成30年9月1日から平成31年11月30日まで(1ヵ年)もしくは平成32年11月30日まで(2ヵ年)とします。

4.助成金額及び採択件数(総数で5件以内)
 2ヵ年の研究 :助成額 600万円以内  助成件数 1件以内
 1ヵ年の研究 :助成額 300万円以内  助成件数 未定
    上記以外に若手研究者(平成31年4月1日時点で満35歳以下)の研究 (期間 1ヵ年)
       :助成額 100万円以内  助成件数 2件以内

5.申請書及び申請書に記載された個人情報の利用目的について
 提出された申請書は返却しません。申請書に記載された個人情報は、申請者への連絡、情報提供のために使用します。ただし、取得した個人情報のうち、氏名、所属機関名及び役職名は、当事業の広報のために刊行物、報告書、ホームページ等で第三者に公表します。以上の事項に同意した上で申請をお願いします。

6.申請方法・期限
 所定の申請書(様式-1)に日本語で必要事項を記入の上、メールで grant-prog@jacic.or.jp に提出して下さい。
 申請書の提出期限は、平成30年6月30日(必着)とします。

7.問合せ先

〒107-8416 東京都港区赤坂7-10-20 アカサカセブンスアヴェニュービル
一般財団法人日本建設情報総合センター 建設情報研究所(宮川)
TEL.03-3584-9518 / FAX.03-3505-0414 / e-mail:grant-prog@jacic.or.jp

8.参考資料
 これまでの助成研究の実績は、財団のウェブサイトに掲載しています。


 JACICロゴ サイトマップ
ページトップ