審査証明技術(概要)

技術名称
インパクトバリア工法
副題
柔構造斜面崩壊対策待受け工
認定機関
(一財)砂防・地すべり技術センター
審査証明日
2016年(平成28年)09月22日
初回審査証明日
2011年(平成23年)09月22日
有効期限
2021年(令和03年)09月22日 (期限切れ)
技術保有会社
東亜グラウト工業(株)





会社名
東亜グラウト工業株式会社
住所
東京都新宿区四谷2-10-3
担当部署
TGK事業本部 技術第2グループ
連絡先
03-3355-5100
建設分野
砂防 防災
業務分類
施工方法 防災
キーワード
柔構造
待受け
斜面崩壊
崩壊土石
鋼管
ワイヤーロープアンカー
ブレーキリング
技術概要書
関連リンク
NETIS登録番号
HR-070033-A
概要
 本工法は、斜面崩壊が発生した場合において、保全対象物に対して崩壊土石等の衝撃力を減勢しながら、崩壊土石等を捕捉する鋼製の待受け工である。  従来の剛な構造物とは異なった視点から開発されたものであり、構造上の特徴は、崩壊土石等による外力の作用時に主にリング状のネットとエネルギー吸収装置が変形することで大きな衝撃エネルギーを吸収できること、変形後も所定の崩壊土石等の捕捉容量を確保できることである。
適用実績

同一建設分野でアクセス数の多い技術には以下があります。

技術名称 技術保有会社 連絡先 技術概要書 関連リンク 備考
ES-アルファシート E-10 東洋クッション株式会社、株式会社アルファオブジャパン 0562-47-2151
アデムウォール 前田工繊(株)、帝人(株) 03-3663-7897 PDF
CFアンカー 清水建設(株)、日鉄ケミカル&マテリアル(株)、三菱ケミカルインフラテック(株) 03-3561-3915 PDF
TTJ工法 帝国ヒューム管東日本(株)・吾嬬ゴム工業(株) 03-5733-2120 PDF
KPアンカー 弘和産業株式会社、KJSエンジニアリング株式会社 0428-30-3450 PDF