審査証明技術(概要)

技術名称
HSB
副題
機能分離型ゴム支承装置
認定機関
(一財)土木研究センター
審査証明日
2021年(令和03年)03月29日(内容更新 2021年(令和03年)03月29日)
初回審査証明日
2006年(平成18年)03月29日
有効期限
2026年(令和08年)03月28日
技術保有会社
株式会社ビー・ビー・エム





会社名
株式会社ビー・ビー・エム
住所
東京都中央区日本橋3丁目11番1号 HSBCビルディング3F
担当部署
開発部
連絡先
03-3517-9864
建設分野
道路 橋梁 材料
業務分類
地震 維持修繕 その他
キーワード
橋梁
支承
交換
補修
耐震補強
タイプB
経済性
多点固定構造
固定可動構造
移動制限部品
技術概要書
関連リンク
NETIS登録番号
概要
一般に橋梁支承は、上部構造から伝達される鉛直荷重と水平荷重を支持し、かつ、上部構造の水平移動と回転変位に追随する機能が求められ、一般には、それらの機能を一つの支承で受け持たせている。これに対し、機能分離型ゴム支承装置「HSB」は、鉛直荷重と水平荷重を支持する機能を、鉛直力支持装置と水平力支持装置の二つに分離することによって、構造が単純で小型の支承である。
適用実績
2006年 東京都 北多摩北部建設事務所 多摩大橋 2008年 北海道開発局 室蘭開発建設部 新ウエンザル橋 2008年 関東地方整備局 東京港湾事務所  東京ゲートブリッジ 2013年 中日本高速道路株式会社 名古屋支社 東海環状自動車道美濃関ジャンクション 2013年 九州地方整備局 福岡国道事務所 塩塚川橋 2013年 沖縄総合事務局 南部国道事務所 与根高架橋 2014年 東北地方整備局 秋田河川国道事務所 雄物大橋 2019年 四国地方整備局 土佐国道事務所 国分川橋 2019年 首都高速道路株式会社 高速 1号羽田線東品川桟橋 2021年 中国地方整備局 鳥取河川国道事務所 鳥取自動車道有富川橋

同一建設分野でアクセス数の多い技術には以下があります。

技術名称 技術保有会社 連絡先 技術概要書 関連リンク 備考
残存型枠プロテロックピアスワンダー タカムラ総業株式会社 0550-89-5144 PDF
ナットバー 株式会社大林組 03-5769-1062 PDF
SQS防水材 株式会社ダイフレックス、みらい建設工業株式会社、株式会社サーフェステクノロジー 03-6811-0813 PDF
Gr・L型擁壁 和光コンクリート工業(株) 0982-69-2216 PDF
スーパーフロテックアンカー 株式会社エスイー、他8社 03-5338-3242 PDF