審査証明技術(概要)

技術名称
Wチップエコサイクル
副題
伐採木・伐根の粉砕・堆肥化物を有効利用した生育基盤
認定機関
(一財)土木研究センター
審査証明日
2022年(令和04年)03月28日(内容更新 2022年(令和04年)03月28日)
初回審査証明日
2002年(平成14年)03月28日
有効期限
2027年(令和09年)03月27日
技術保有会社
ライト工業株式会社





会社名
ライト工業株式会社
住所
東京都千代田区九段北4-2-35
担当部署
施工技術本部 防災技術部
連絡先
03-3265-2454
建設分野
緑化 材料
業務分類
施工計画 施工管理 施工方法
キーワード
建設副産物
産業廃棄物
リサイクル
資源循環
法面緑化
厚層基材吹付工
自然回復
木本植物
技術概要書
関連リンク
NETIS登録番号
概要
(技術の概要)「Wチップエコサイクル」は、建設副産物である伐木・伐根の粉砕・堆肥化物を主体とし、これに貝殻粉砕物、解体木材の木炭、緩効性肥料、接合剤、熟成調整・保水材、種子などを添加し、吹付け造成する生育基盤である。 (審査証明結果の要旨) 1.伐採木・伐根を堆肥化し、生育基盤材の主材料にできる。 2.草本植物、木本植物を生育させることができる。 3.耐侵食性に優れる生育基盤である。 4.有害物質の溶出は、土壌環境基準以下である。 5.材料費の比較では、従来の厚層基材吹付工より安価である。
適用実績
1.2009年11月:青森県 県土整備部    国道280号交付金(道路改築)工事 2.2010年 7月:国土交通省 東北地方整備局 湯沢河川国道事務所 布田谷地道路舗装工事 3.2010年 7月:国土交通省 東北地方整備局 秋田河川国道事務所    金浦地区道路改良工事  4.2018年11月:国土交通省 近畿地方整備局 紀南河川国道事務所    近畿自動車道紀勢線上富田町域他整備工事 5.2018年11月:国土交通省 近畿地方整備局 紀南河川国道事務所    近畿自動車道紀勢線田辺市域他整備工事

同一建設分野でアクセス数の多い技術には以下があります。

技術名称 技術保有会社 連絡先 技術概要書 関連リンク 備考
GTフレーム工法 イビデングリーンテック株式会社 0584-81-6114 PDF
KCフォーム インフラテック株式会社 099-252-9911 PDF
フリップバー 株式会社安藤・間、株式会社伊藤製鐵所 03-5829-4630 PDF
スーパーフロテックアンカー 株式会社エスイー、他8社 03-5338-3242 PDF
パブリックドレーン 旭化成アドバンス株式会社、東急建設株式会社 03-5404-5612 PDF